ひきこもりの夜の散歩テポドンの日4/3

ひきこもりの夜の散歩4/3 正確には4月4日3時ごろから
今日4月4日は北朝鮮が大きい花火を打ち上げる日らしい
けどそんなの関係なくまた夜の散歩をした。
相変わらず新聞配達の方は歩道を原付で爆走していたし
相変わらず猫も指定席にいてこちらを睨んでいた。
夜道を1人で歩くとひきこもりでいる自分の状態を考えて
しまうことを忘れてしまうのでこの日課は欠かせない。
自分もだけどニート、ひきこもりと言われている方達は
息抜きや、仕事を適度に手抜きする事がうまく出来なかった人
たちではないのかと思う。
仕事上で関わってきた団塊世代より上の方達から同じような
ことを聞かされたからそう思ってしまうのかもしれない。
少しニュアンスが違うが「仕事には手を抜け」という旨の
お言葉だ。
自分も仕事だけは馬鹿みたいに手を抜けない人間なのでその言葉の
重みは重々承知しているが、ひきこもりとなった今では簡単な
ことだ。
今日も自分は適当に過ごすとしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。