ひきこもり_夜の散歩4/18

食パン2枚しか食べていないので
今日は空腹を紛らわせる目的で散歩してきました。
途中、近くの公園で水をたらふくのんで
一時は満腹感を得たのですが、これがかえって逆効果で
胃腸の働きを活発化させよけいに空腹感が増してしまった。
夜歩いて目立つのはコンビニの光
財布なんて持ってきてないし、数年前から小銭が我が
財布に入ったことなし。
専門家によれば、ひきこもりにこそお金が必要だというが
自分の子供にさえも百円渡すのが親の敵を相手にすることが
如く、いらだちながら渡すほどの親なので期待はできない。
小遣いなんて中学の1年たらずの間しか貰っていなかった。
高校生の頃なんかは学費、生活費とともに親に
数千円足らずだが渡していたことはあったが、金の切れ目が
縁(円)の切れ目ということで私に対する親たちの接し方も
変わった。
血のつながった者でさえもこんなありさまなので
金で繋がれる関係の多い社会は気の抜けない戦場らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。