田舎の情報収集について

私のすんでいる街は毎度世間をにぎやかす犯罪、事故が多く
この間も近所の寺境内の墓地で焼死体が発見されたようです。
ひきこもっているから近所の情報もニュースやネットで
探さなくてはならないという状況ですね。
近所の主婦たちと世間話を親がしてそれを子供に伝えるという
従来の情報収集は親との関係が良好でないとできず
対人が苦手な1人暮らしやヒキコモリにはできない手法です。
都会なら小さな事件でもとりあえずは取り上げられ
ますが田舎はこうはいかず。
以前1人暮らししていた池袋周辺では在日系暴力団、ブラジル人
中国人、韓国人、何年も留学している海外の方などいつ
どんな事件が起こってもいいような雰囲気でしたが
(実際、暴力団のたてこもり発砲事件がありました)
こちらの田舎の街よりは平和だったと感じます。
ヒキコモリ情報収集の1つとして街のBBSもよく見ますが
元々私がすんでいる地域では交通事故、犯罪も多いらしく
さらに、暴力団の各勢力が三つに分かれ勝手に
支配権を争っている県でもあり(地元警察署のHPでも確認済み)
丁度その三つの境界線の近くに私が住んでいる街がある
という嫌な情報も手に入ってしまいました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。