強者としてのプライドを守るため

私のようにひきこもる人もいれば逆境をばねにして
有利な状況に身を置き、下を見て余裕をかまして
笑みを浮かべている者の顔を凍りつかせる人も存在する。
けど有利な状況でいたものはそれが許せないしそれが怖い。
だから徹底的にそのような気骨ある者を上に上がらせないようにする。
もし這い上がって下にいた者が自分と肩を並べる存在となったなら
自尊心を守るためありとあらゆることをすると私は思います。
東大の親の年収が高いというニュースが流れたことがありました。
あの 平均年収は1000万を超えている という旨のやつです。
そのニュース、統計結果では東大生は富裕層が多いという印象を
世間に与えられました。
しかし異論を唱えるニュースサイトやブログなどが現れ
1部の高額平均年収の方が平均を吊り上げているという
意見が出されました。
統計のことはよく分からないので私も調べて見ると
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q139600873 (Yahoo!知恵袋)
では東大の学生生活実態調査を元に計算した方の意見では
報道と大差ないということでした。
富裕層の東大合格者の方はこのような報道を苦々しく思っている
かもしれません。
親の年収が子供の学力に比例する教育格差を認めたくないという人も
いるでしょう。
なぜなら有利な状況で生きてきたということを世に知られてしまうからです。
自分は周囲となんら変わらない環境で合格できたのだ
自分は優秀だ!と思いたい方もいるでしょう。
されども中には貧困家庭でも這い上がり東大や有名大学に合格した
輩もいるので安心してはおられません。
その立場の人の思想を知るには相手を自分に置き換えるのが重要です。
というわけで私が富裕層の子弟ということで考えて見ます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ


勉強するのに十分な環境を与えられてきた私は
無事有名大学に合格できました。
親の協力もありましたが
 自分の実力だけで俺は合格したのだ!
と自負したいし自慢したくてたまりません。
なのに貧困家庭でも有名大学に合格する手ごわい奴らが表れます。
私としては面白くありません。
自分は有名大学合格者を多数輩出している私立の進学校に
通わせてもらい、受験勉強をするのに快適な環境も与えられてきました。
反面、貧困家庭出身の合格者は教育水準の低い公立学校※1
に通う中家事の手伝いをしたり
アルバイトをして生活費や学費を稼ぎながら眠い中僅かな隙間の時間を
利用し勉強に費やし合格してきたのです。(あくまで仮定です)
富裕層出身者で自尊心が東京タワーより高い
私には貧困家庭の合格者が指をこちらに向け
こう言っているように思えてしまいます。
 あなたは私よりずっと有利な状況にいたのになぜ私と
 肩を並べているの?
 劣悪な環境で勉強してきた私よりもっと良い大学に行けたでしょうに
 なぜこんな状況に甘んじているのか。
 ああ、そうか貴方は私より低能力者だったんですね。
 私よりずっと良い環境で勉強をしなければ貧困家庭出身の
 私ですら受かった大学に合格できなかったということですよね。

と、勝手に思い込み自尊心が傷つけられてしまう。
大学合格を10とすると
富裕層の私は最初から8に至っていた
なのに貧困家庭の奴は0どころかマイナス状態から
10に這い上がってきた、私はこの「差」を絶対に認めたくない。
ではどうすれば心の平穏を保てるのか?
私ならみんな似たような環境で勉強してきたんだよという
印象を周囲に与えることでこの差を見せ掛けでも埋めようとします。
「確かに親は金持ちだけど学費はちゃんとバイトして稼いだよ」
などと言うと思います。
そして同じように思っている富裕層の子弟と結束し
 
 親の年収と本人の努力は別
 貧乏でも頑張れば東大にさえも受かる

 
教育格差なんて存在しないようなものとして扱い吹聴し
有名大学に合格できないのはすべて本人の努力不足とします。
社会学者などが統計をとり指摘されても、学費や生活費を
稼ぐだけで精一杯の貧乏な奴らの寝言なども聞いてもやらない。
私は他人に頼らずに自分の実力だけで合格したのだと世間に
訴えたくてしかたがない。
たぶん卒業して社会人になっても似たような行動をとることでしょう。
どこそこの有名大学の合格者の親の年収は高いとかアホなことを
ぬかす奴らには親の力も頼り社会的な力を存分に行使することでしょう。
まぁこんなところで仮定話は終わりにしときます。
大学生の時分に有名大学の富裕層の方達と交流した時
彼らは自分達が有利な状況で親から
恩恵を受けていることを認めたがらなく、他人に指摘されるの
を極端に嫌がり、そしてまた自分たちより不利な状況で這い上がってきた者を憎み畏れる傾向が多々あると見受けられました。
そしてグループで結束し排除しようということも。
下を見ては余裕の笑みを浮かべ差別的な行いをする
奴らに鉄槌を下そうと頑張っている気骨のある貧困家庭出身者の方
には頑張ってもらいたいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村
※1 もちろん教育水準の高い公立学校もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。