7月7日前半

ググル様の検索画面の画像が七夕に変えられています。
七夕の日は雨が降り天がよく見えなくなることがあり
なぜ雨が降り続くこの時期にやるのかと今ようやく不思議に
思い、調べたらなんのことはない。
今現在七夕の日としている7月7日は新暦で決めているけど
旧暦になおすと8月26日になりこれが伝統的七夕の日になるらしい。
参考サイト
「七夕に星を見よう」
http://www.astronomy2009.jp/ja/project/tanabata/index.html
(世界天文年2009日本委員会)
2chの七夕関係スレッドでも
こんなレスがありました。
  【重要】8月26日が本当の七夕の日
  7月7日はメディアの影響で七夕の日だと思ってる人がいますが
  本来伝統的七夕の日は今年は8月26日です。
  旧暦では日付の決め方は月を基準にしているため、旧暦の
  7月7日は毎年日にちが違ってきます。
  今年2009年の場合は8月20日が新月ということで
  8月26日が旧暦7日7日にあたります。
  よって、この日が伝統的七夕の日となります。
  考えても見てください。この雨の時期に天の川は見えづらい
  のに変だと思ってませんでしたか?
  新暦で7月7日に願いを祈っても何も叶いませんよ!
  やはり短冊に願いを書くなら昔からの伝統の旧暦の本当の日でないと♪
  こちらは本当の七夕の日の空の様子です。
  http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2009/pic0908_04_1.jpg
私はメディアに踊らされていたのかっ!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。