粗食でショック

今日の朝食はわかめ汁
親が手抜き用として買ってくる乾燥わかめを拝借し
味噌とダシを入れただけのもの。
わかめはいいです。
満腹になった気分にすぐなれますから。
今は収入もまったくない私としては
質素な食生活が必然となり
やせほそっていく次第であります。
良いことと言えば舌苔が少なくなり
味覚が鋭くなったことぐらいです。
食料封鎖を親がしてくれるので
おかげで味の濃い物はめったに食べれなくなり
以前は塩とコショウを入れて飲んでいたコンソメスープも
味付けをしなくても濃いと感じとれるようになりました。
コンソメスープはウィンナー1つでも入れることができれば
ご馳走です。
肉の味がスープに溶け込んでうますぎる。
マーガリンで炒めたベーコンがあったらなおさら良い。
それにひきこもると野菜のうまさがよく分かりますし
親と不仲だと自分でつくらざるをえないので
簡単な料理は作れるようになります。
私個人のおすすめは野菜類の素焼きですね。
お腹がすいたときはのこっている野菜はとりあえず素焼きします。
エリンギ、オクラ、ナスなど
ナスは微妙だったけどエリンギ、オクラはお勧め
 きのこ類はあたりが多い
とりあえず食べれるものは片っ端から食べて
頑張って引きこもりましょう。
↓貧乏ヒキの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。