しつこい、しつこい、しつこい、しつこい

日の光が苦手なのでいつもカーテンで遮り
光も届かず通気性も悪い部屋の中にいたせいか数年前に
白癬菌に侵食された内股が痒いです。

白癬菌とは水虫の原因となる菌のことで
土の中にも存在していて、とても身近に潜んでいるものなのです。

私が白癬菌をもらいうけたのは数年前のこと、真夏の日でした。

通気性の悪いジーンズを履いていたのに
バイトの面接場所までそれで歩いて行ったからです。

その日から内股が痒くなり、足にもうつったのか
爪の表面になにかにぶつけたときのような点が
たくさんできたのです。

痒さに耐え切れず浮かした交通費代で皮膚科に
見てもらうことになったのです。

しかし完全に治るには長期間にわたり治療しなければならず
金がない私は病院へ行けず継続的な治療ができませんでした。
完全に治さなかったつけが今この時期にまわってきました。

TVで放送されている爪水虫のCMどおり爪水虫は治りにくく
 しつこい、しつこい、しつこい、しつこい、しつこい
ので注意しましょう。

通気性の悪いズボンを穿いている人は股が蒸れないように
また、足は毎日洗うこと。

銭湯に良く行く人も気をつけなければなりません。
白癬菌は人から人へ移るものですから。

風呂からあがったら足と股の皮膚を乾かしてから眠るだけでも
ずいぶんと違います。

爪水虫は痒みがあまりありませんが
爪の表面を見ると判別がつくこともあります。

なにもぶつけてないのに爪に白い線や点ができている
毎日ちゃんと洗っているのに足が臭いという方は
皮膚科に迷わず向かいましょう。

足の白癬菌が股や太腿に移った場合は寝られないほどの
痒みが身を襲いますので。

それにしてもまだ股がかゆい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。