ぼくのウィンナー_ひきこもり夜の散歩

ひきこもりの私にとって比較的手に入りやすい
(親が買いやすく冷蔵庫に備蓄している)
肉類はウィンナーです。
これがまたうまい。
ひきこもってから粗食になりましたからあの肉の味がとてもおいしく感じます。
牛肉なんて食べたらうま過ぎて「俺、牛肉たべるために働くんだ」
とひきこもり脱出できそうな気がします。
ウィンナーの調理方法は焼いたり水を張った食器に入れ電子レンジでボイルにするなど
好みによって分かれると思います。
私も親が台所を占拠していないときは気分で調理方法を変えていますが
親の気分を損ねないためいち早く台所から離脱しなけらばいけない状況に陥った場合は
生で食すことがあります。
ウィンナーの袋の裏面を見ると食べ方に そのままで と書かれているものは
生でもそれなりにおいしく食べられるのです。
ありがたいことです。
参考
ウインナー生で食べますか?(汗) – 教えて!goo
2006年の質問なので今とは状況がちがいうと思います。
生だと熱を加えていないので加熱するとうまみになる油が
味覚を損なわせるうえ不快感を与えるという意見もやはりあります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。