試食用意_品出しのアルバイト

品出しのアルバイト
試食用意
これは→ 試食メモ 以前アルバイトをしていた頃に使っていたメモ帳
をスキャンしたものです。
青果部門に入ったばかりで試食用の果物、漬物の切り方も分からない
頃のメモなのです。
最近は衛生面の問題で試食を出しているデパート、スーパー等
は多くないようでのでもう役には立ちませんけど。
バイトをしていた店舗は試食を毎日のように出していました。
漬物だった場合は皿と爪楊枝、トレーに載せたふきんを卓上に
置くだけ、乾燥しやすい果物などは乾燥予防と虫除けのため
開閉できる専用箱の中に入れてましたね。
忘れてはいけないのがゴミ袋ですね。
透明な袋をテープで台に直接つけることもあれば付近に
空きダンボールで作ったゴミ箱を置いておきます。
そうしないと試食台の上が果物の皮や
使用後の爪楊枝であふれる事になり見た目にも不衛生な
印象を与えてしまうので重要です。
誰も試食をしてくれない商品があるときはわざと
食べ残しの皮や爪楊枝をゴミ袋に残したり
手をつけた人がいるように綺麗に盛り付けられた商品をわざと
崩したりしていました。
しかしこれは自発的にするときは注意して下さい。
自分が何から何までしきらないと気がすまない
頭の固い社員がいると絶対に文句を言われます。
たとえこれで試食する人が多くなり売り上げが上がっても
文句を言われます。
そういう人は確実に存在しますのでご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。