蘇生法_品出しのアルバイト

品出しのアルバイト
蘇生法
野菜の鮮度を保ち、また見た目的に鮮度を良く見せるために
蘇生を行うことがあります。
一例
・大根蘇生
大根は時が経つとしなびてきます。
しかし冷水につけておけば水を吸収し膨張して張りが
でき見た目は新品のようになります。
量が少ないと浮き上がってくるので、重しとし
てまな板などを使うと便利です。
私がバイトしていた支店では店頭で張りがなくなった大根は
蘇生して半分にして売っていました。
掴んだときに弾力がある大根も蘇生後は硬くなり艶もでます。
以前しなびたゴーヤも大根のように蘇生できるかを試すため
何時間も冷水に浸しましたが結局しなびたままでした。
・アスパラ
アスパラはバケツに水を張り立たせた状態で入れておくと
幾分かは見た目がよくなります。
しかし臭さはどうしようもないうえに少し腐ると黒く変色
するので蘇生せずに捨てることもあると思います。
ちなみに売り場に出す時はアスパラの下部を少し切り
輪面に汚れが付いていなかったかのように加工します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。