独裁者が目指した国

ちょっとした超常現象が起きたようだが気にしない。
支離滅裂で矛盾した文章は昔のネットマナーよろしく
儀式的無関心でよろしくお願いします。


ニュー投 ttp://newtou.info/entry/2020/
ニュー投というサイトで奨学金関連のニュースがあり
投票コメントを見て思いました。
自分で調べずに大衆の意見にさらに流されやすく
思考バイアスがかかりやすくなるシステムだなと、もちろん
それは悪い点で良い点もあります。他の方達の意見も聞けそれに
自分が賛成か反対か肯定か否定かはっきりとさせることができますし
投票システムにより参加しているという実感も得やすい。
しかし取り扱う問題を軽視しやすいのがコピペブログというもの。
私もコメントした
「返済不要の奨学金が無い日本は異常」 大谷大学の学生が「学費ゼロ
ネットおおたに」を立ち上げ 
スレですが注目して欲しいのは転載元にもある
学生の発言
 「無償や返済不要の奨学金がある国のことを知って驚いた」
です。
これは日本の公的な奨学金~との意味合いと私は捉えました。
大半の学生・生徒が利用している主流奨学金が実態は学生ローンで
公的な本来の意味の奨学金(一部ネット辞書では奨学金について
利子つきのものも含むとされていますが)が日本にはないのです。
取材側に非があるのかそれとも学生が誤って言ったのか分かりませんが
「公的な」の一文が抜けているためやはりというか当然の如く
このサイトでも叩かれています。
このニュー投では全部をコピペ・管理者自体が訴えたい共感できる
レスを抽出するのではなく大体前半部分を抽出しコピペするタイプ
なので本スレの後半部分がなく前半部分の誤ったレスをフォローする
ようなレスは書かれにくいです。
だからか弊害としてこんなことも起き得ます。
上記のニューススレのコメント22ですね。
許可を得てませんのでここで書くことはできません。
実際に見てもらうしかないです。
そう前半部分で共感を得たコメントはさらに共感を得やすいような
システム、それが間違っていたとしても。誤認して受け取っていたとし
ても。
コメントを見てもらえれば分かりませすが
日本にもぉ無償や返済不要の奨学金わあるよぉ
とのような大学生側に対して
「何言ってんだよもっと調べろよ」的なコメントが多いです。
少し調べれば公的な返済不要な奨学金はないと分かり
追求されている大谷大学生の
 「無償や返済不要の奨学金がある国のことを知って驚いた」
が学生の言い間違いか取材側の不手際か疑惑を持つはず。
仮に本当に学生がそう思い間違って上記の発言をしていたとしても
フォローとして「公的な無償奨学金はないけどね」と言う旨の
コメントがあってもいいはずなのになかった。
私がコメントするまでは。
コメント22を見てもらえれば分かると思いますが賛成が多い。
多人数から共感を得ているコメントは多人数から共感を得ているから
という一点のみで信用たる情報となる。
賛成が多いので「そうなんだぁ」と思いこみそこで思考はストップ。
疑問さえ抱かない。
衆愚を作り出すサイトは溢れすぎている。
2chコピペサイトなのにアドセンスを貼っている
度胸のあるサイトを指している訳ではありませんので悪しからず。