にゅっとう_ひきこもり、夜の散歩。

2chコピペブログがまた炎上しているようです。
2chコピペブログはアフィリエイト禁止の暗黙の了解が
あったのに今では広告だらけ。
スレの中から有用と思えし書き込み(レス)を抽出して
まとめているサイトに対しては小遣い程度の報酬を与える意味で
広告を許しても良いと私は思っています。
しかし今回は違法行為をしていたようで擁護者が
ほとんどいない様子。


あるコピペブログの危険性
大手のコピペブログは力をもっています。
恣意的に書き込みを抽出し閲覧者に対し思想誘導をかけ
自分の都合が良いように思い込ませることができます。
ではプログラムを使った自動更新のブログ
―前半部分(100レス程度)だけを抽出し表示するブログ―
だったら良い、とはなりません。
別の問題が起きます。
2chのスレは前半部分1桁台がとても注目されます。
この注目度が高い1桁台を狙い自分の主張を書き込もうとする
輩はとても多い。個人ではなく政治・営利集団の可能性もあるのです。
スレの前半は精査されていない情報や間違った情報が溢れまが
後半になると前半に書き込まれた情報の間違いの指摘が行われるのです。
前半部分だけを表示し、書き込まれたレスに対して投票できる
コプペブログは誤情報を広め、誤情報の信頼度をあげる(投票による信用度の強化)
機能を持つとても危険なブログとなるのです。
そのような機能を持つ2ch系コピペブログは
一つだけしか知りませんがそこは広告だらけで金銭目的と
見受けられるので政治的利用に使われる可能性は低いと思われます。
冷やかし程度なら訪問してもよろしいかと。