HSPの方は過程を跳ばせるのか?

過程をすっとばして答えを導き出せるのか。


同じひきこもりの方のブログを拝見すると
HSP(敏感な方)に当てはまる方が多いと感じられる。
敏感すぎれば被害妄想にも陥るので自分はただの
「被害妄想が激しい人」と思い込んでいる方がいる。
なかには相手のこれからする行動が分かる、つまり心が分かると
掲示板で必死に吐露している方もいる。
たぶんに流行りのスピリチュアルなんとかとやらに踊らされた
方も含むだろうが私としては重度―このような表現だと負のイメージが
あるが―のHSP(Highly Sensitive Person)もいると感じる。
敏感すぎるのは洞察力が高いこと
あくまで憶測だが
HSPの中でも特に敏感な方は「なぜか分からないけど解る」
という経験を持ち、それをどう説明したら良いか困る状態に
陥ったはず。
「何か知らないけれど分かった」特に敏感な方は予測の精度が高く
「(未来が)見えた」と周囲に奇異の目で見られる怖れのある
発言をついしてしまう方もいるだろう。
以前の記事にも書いたが、これらは非科学的なパワーでもなく
あくまで科学的に論証できる類のものだと判断する。
けっしてどこかの神様が与えた力ではない。
では未来が見えた、とまで言えるような能力はどこから来ているのか?
私個人としては並外れた洞察力だと考える。
なぜ説明しずらいか?
HSPの方はなぜ「それ」が予測できたか、との説明が難しいのか?
あくまで個人的に感じたこと
その「結果」に至る過程の理論を持たない、理解できていないから
だと私は考えます。
数学の問題に例えると『解』を導き出す『公式』が分からないのに
いきなり『解』を答えられてしまう人のような状態だと思う。
問題を見ただけで答えられる。しかしなぜその答えになるか分からない。
理解できていないから説明できない。
人と接すると「相手の行動や性格が分かる」とは
洞察力や心理学的要素によって裏付けられた計算結果なのではないか。
たとえば相手の声の語尾の上がり下がり、相手の所作(手・目の動き)
相手がこうすればこのような性格で、このように行動する可能性が高くなる
とのパターン(公式)が頭の中にあるのではないだろうか。
しかしこれでは矛盾が起きる。
頭の中の公式を利用して行動や性格を当てはめているのなら
公式を理解していなくては使えないはず。
「説明できないけど分かってしまった」
などと過程を説明できずに発言に窮する事態にはならないはず。
本当は理解はしているが脳が理解してないように思わせているのか
それともHSP各人が持つ公式は局所的にしか使えないのか。
どちらにせよエセ宗教のなんたら神から
もたらされた不可思議な力ではないことは確かだ。