引きこもりの文章でマネタイズする世間知らずな者達

無許可(許可を得ている場合もある)で他サイトの文章(コンテンツ)を自分のサイトへ
反映させる手法があります。
サイトスクレイピングなどと呼ばれたりする手法です。
対象ワードが含まれるサイトの情報を削るようにとっていく手法です。
調べてみると私もやられていました。それもSEOのためのサテライトブログ
に載せられ一部文章の改変もされていました。
■中身をみるとスパムサイトと言い切ってもよいほどの無節操さ

大人の私書箱
ttp://internetoption.net/archives/8915

オリジナルの文章がついていないので引用ではない、また
引用としても出典が記されていません。個人ブログの記事でもリンクは
つけるべきです。まぁ論文でもないので一言、転載元「ひきこもり、夜の散歩」
でもそえてくれれば満足なのですがそれもない。

無礼のうえに文章の一部改変、SEOとして地味に効く
アンカーテキストを割り込ませている。

起業スレの嘘~ひきこもりをダシに使う

上記リンク先記事の

女性の個人事業主の方はレンタルオフィスや住所貸しとしての
私書箱などを利用し~

のレンタルオフィスの次の単語「レンタルオフィス 東京」
をアンカーテキストとしている。
赤文字が付け加えられたアンカーテキスト

女性の個人事業主の方はレンタルオフィスレンタルオフィス 東京や住所貸しとしての私書箱などを利用し~

■甘く見てるんですかね
ちなみに私もアフィリエイト用のブログをやっていたのでわかるんですよ
こまごまとしてSEOが。といってもそんなに繁盛していたわけではなく
絶頂期で1日4000PV程度でしたけど。これからももっと重要になっていく
「自然な文章」の貴重さは理解できているんですよ。
末端価格で1記事400文字が300円程度で売られているのを知っています。
紙面で経験を積んだライターではなくふつうの一般人が書いた文章
でもその価格です。
SEOライティングを自分ではせずプログラムに頼りきり
厚顔無恥な行いをするとはひきこもりの私でさえ笑ってしまいます。
こいつ本当に「世間知らずだなぁ」、とね。
世間知らずのひきこもりに笑われてるんですよ?
皮肉だってわかってますよね。
実際にこのサテライトブログとも言える「大人の私書箱ttp://internetoption.net/
をつくったかたは当ブログを認識していないでしょう。
サイトの情報を削ってブログに反映させワードの置換をし、
アンカーテキストに変換させるプログラムみたいなので。
しかし無許可で人の文章をつかって利益をだしているのは
腹ただしいですね。
あ、そうそうアンカーテキスト該当部分のリンク先はここです
→ttp://www.shinjuku-bg.jp/
どこのSEO業者に頼んだのか知りませんがご愁傷様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。