ヒッキーはひと気のない公園でタマに肉棒をしゃぶる

肉を喰っていないヒキには理解できること。
久しぶりに食べる肉の脂がうんめぇ~~~ラメェと、感じるが
最初だけであとはしつこさが残りまずく思えること。
さずがに白米と味噌汁だけの毎日ではあきる、いや、飽きるだけではなく
無性に舌が「味」を求めているのが分かる。まじで。
甘いものを一切摂取せずに我慢してると白湯に砂糖入れてがぶ飲みしたくなると
思うよ。金ある人はチョコ食えばいい思うよ。
で、脂をたべる機会が極端に少ないヒッキーてのは
99円、キュッュキュッキュッ!チェケラッ!のカルパス※ドライソーセージ
を買うわけですよ。たぶん。安いから。
わざわざ99円1本のために近所のデパートに行きレジに並ぶ。
並ぶとうしろのおばさまが財布を覗き込む。
犬が西向きゃ尾は東、自然の摂理。
視線恐怖症というわけではないので別段きにせずニッケルの輝き放つ
コインを華麗に投げる・・・ほどの度胸はないので丁寧に差し出す。
ばばぁ優雅なマダムのパーソナルスペースから離脱し
デパートを脱出し近所の公園へ逃げ込む。
包装を剥き剥きして、食べる。まずは味を楽しむためねぶりまくる。
人気のない公園でフェ○のごとく肉棒をねぶりまくっているヒッキー。
それが俺だ。肉棒から染み出る味を一通り楽しんごしたら丸かじり虫と化す。
安物だからか途中脂がまずく感じるが我慢し飲み込む。
ああ、なんと幸せだろうか。たった99円でここまで幸福感を味わえるとは。
毎日の質素な食事のおかげだな。
いやースリムな体型になって肌もツルツル。太りたいナー※挑発してます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。