20110508| ひきこもり、夜の散歩

数ヶ月ぶりに牛丼にありつけた。
親が買ってきたのではない。
親の知り合いに親が買ってもらい→親→姉→私
と牛丼さまが降りてきてくださったのだ。
残りものとはいえ肉は肉。
ありがたく食べたが、「肉…喰ったどー」という
気分にはならないのが不思議だ。
99円のカルパスや68円くらいのゴムのような
噛みごたえの安物やきとりを食べたほどの
満足感はなかった。
肉は質より量だと思い知る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。