引き篭もり支援ビジネスブログの宣伝ベタさにチャンスあり_1

引き篭もり関連ブログを漁っていると
引き篭もりを支援する、その手の職業の方の
ビジネスブログが目に付く。
■ビジネスブログ 該当職業者の優位点
ビジネスブログの目的はアクセス誘導にある。
ホームページでは更新するものといったら
イベント・定休日などの告知ぐらいだ。
しかし、ブログでなら気軽に更新ができる。
心理カウンセラーなら自分の周辺状況・カウンセリング
の様子・日常をもと文章を書くだけで検索エンジン対策※以下SEOと記します。
となる。
ただ単に、日常報告を行っているだけでも専門家ならば
専門用語が文中に頻出し検索に引っかかりやすくなるだろう。
実際、自分でウェブを巡った実感としても
SEOとして考慮してもこれは意外に強力である。
なぜなら「自然」に専門用が文章と合わさっている記事を
それなりに「更新」させられ「費用」が掛からないからだ。
対象(お客見込み)とする者が検索しやすい
キーワードを文中に自然と含ませている文章を
作成しつづけるのはSEOとして王道。
関連職業についている場合、
身近の出来事を文に起すだけでそれができてしまう
のも利点である。
サテライトブログを作成するためにSEO会社のライターに
金を落とす必要はないのだ。
物量(金)にまかせたSEOとして大手レンタルブログ・サーバーサービス
(FC2・忍者ブログ等)にリンクを掲載。または各検索エンジンに
広告を掲載するという手もある(例:検索連動型広告Google Adwords)
が、息をしつづけるには金を払わなければならない状態に陥りやすい。
出稿を止めるといきなりアクセス・依頼が落ち込んだ話しは
ウェブにはどこにでも転がっている。
金をかけずに自分自身でSEOができる者はウェブ上での集客競争で優位に立てる。
だが、精神的な事柄・付随するサービス業を営む方達の
宣伝行為はまだまだ甘い。はっきりいって下手である。
ひきこもりを支援・改善とうたっていてもれっきとした商売行為である。
なのに押しが足りない。けれどこの押しの甘さに
引き篭もりの方々が小遣いを稼ぐチャンスがある。