ちょっとまった!! それ寄付金目当てのエセNPOかも!

色々スレッドや他ブログみても自分みたいに
代々貧困・低学歴家系で親戚も貧乏、米もないくらいに逼迫している状況の
ひきこもりはみかけなかった。
本気で生きるか死ぬかの状況に陥った貧乏ひきこもりは
記事書くどころか書き込む気力もないと察する。
自称貧乏の同年代のひきこもりのスレでは昔はやったゲームソフトに
ついての話題で盛り上がることがよくある。しかし、どの話題に
なってもついていけない。万年腹すかしでジャージ以外に私服をひとつ
ほどもってただけの少年時代だったので当然だ。
ゲームボーイを遊んだり、流行っているゲームの
話題で盛り上がる友人を横目に「はやく働きたい」と思っていた。
結局は、環境が方向付ける道筋――運命ともいう――を従えるほどに
自分は強くはなかった。いや、自分の力で運命をきりひらく最低限の力を
身に付けさせるのに親の力、環境の差があるのだ。つまりは運がなかった。
中国では運の要素が日本より重視されているという。
歴史モノではよく「天」という大きな物事の流れ、運ともよくにた思想もある。
天に愛されるるのが英雄、そうでないのが凡人など、中国の歴史小説には
よく言及さえるしろものだ。
ほとんどの物事が幼いときから悪い方向へ導いてきた。
これは天が私にシネといってるのだろうな。