もしも常識のない引き篭もりがドラッガーさんちの崖の上のニョポ!

OZPA89_danbosukimakara500.jpg
けっこう重要なことの言い忘れ。
私は開業届けはだしていません。
なぜなら利益が発生してませんから。
どの程度の年収があったら開業届けを提出するか。
判別にはいろいろありますが、私はこのサイトがとても参考になりました。
ttp://uguisu.skr.jp/tax/personal_business.html
領収書の書き方や概念がしっかりと理解できていない方は
こちらを参考に。

http://www.jp-guide.net/businessmanner/tool/ryousyu.html
便利・わかりやすい「ビジネスマナーと基礎知識」

万が一のため収入印紙のページも一度目を通すべき。
ttp://www.jp-guide.net/businessmanner/knowledge/inshi.html
収入印紙はどのようなときに貼るのかがわかります。
居酒屋バイトあるあるを防ぐ事だってできる。
3万円(税抜き)以上払ってもらったのにレシートに印紙を
貼り付けずお客さんにわたして先輩から
「ちょっ、おまえジョーシキもしらんの?」
なんて言われて顔面凶器なドヤ顔を見せ付けられるのを
回避できるかもしれません。
また、消費税額を書き込むことで印紙税を貼らなくても良い場合があります。

http://www.shohi.com/tora/tora03.html
消費税の記載方法で印紙税が節約できる!

消費税抜きで3万円未満なのにバイト先の先輩が印紙を貼ろうとしたら
逆ドヤしてあげませう。
自営業として仕事はまだ受けていませんが
このサイトの「ビジネス実例集」にはとても参考になりました。
便利・わかりやすい「ビジネスマナーと基礎知識」
いま契約書・収入印紙について検索してみると、ネイバーまとめという
ツギハギだらけのゴミ情報がネットの海に
漂いまくっているので信用できるサイトを読み込む方が
効率がよいです。