本日は不登校拒否12年選手のN君をしばきたおしました。小中高12年間も…親御さんも心配するはずです。

うそぴょん。
なんとかこわい対人をおわらせ帰宅。
短時間バイトをおわらせた。
つまりなぜか帰宅すると、まったくの他人となった
元父親がまた私に仕事でつかう見積もり書の作成を押し付けられた。
元父がもっている中古のPCは印刷ソフトウェアがインストールできないので
仕方なく私がするはめになった。
いつかは新しいPCを購入するといってもう6年ほどたつ。
おかしい。胃が痛い。
また私が時間をさいて金にならいのに見積書を印刷しなければならない。
インク代もかかってしまうのに。
今回もあわせて3回目である。
元父は馬鹿なので馬鹿なのだがひどい。
1回目の印刷をしたときに、なにもせず受け取ったデータを
印刷するとA4用紙いちまいに収まるのがマナーであるのに、
なぜか2枚印刷されてしまった。つまり行を無駄に増やして
いるのが原因であった。私はもちろん注意した。行を消すようにと。
分かりやすいように紙に書いて。それも「行」とはなにか?から
教えた。しかし3回目となる今回も行を消去せず、むだにA4用紙を
わざわざ使う設定にしてあった。印刷プレビューを確認しろと
50回は言ったのにだ。もちろん元父は印刷プレビューを見て
問題はないといっていたが馬鹿なので印刷プレビューとは
私たち人間が思っている「印刷プレビュー」ではなく別の何かを
「印刷プレビュー」と思っているのであろう。きっと
「印刷プレビュー」とは印刷したらどうなるのかモニタを見て考える
ことそのものだと思い込んでいてもおかしくない。そんな男だからだ。
そして私の胃が痛くなる問題は別にもある。
私のPCにはエクセルがはいっていない。
なので文書ファイルを開くにはフリーウェアをつかう。
OpenOfficeである。
このOpenOfficeがくせもので、見積書をそのまま印刷してしまうと
空欄に0(ゼロ)が印刷されてしまう。
除外設定もなしに普通にグーグルで検索すると知恵袋というゴミ袋サイトが
あらわれてしまう。なので詳細検索をしてたどり着いたのがここ。
http://www.fujisekkei.sakura.ne.jp/ooo/?p=881
ヤフー知恵袋ではチェックをはずず場所を一箇所しか記載されて
いなかった。所詮は素人があつまりやすい知恵袋。
このゼロ値対策を見つけるのに苦労したのには別の要因もあったのだ。
それは時間制限。元父はパチンコの換金所に雨のなか小学生の息子を
走らせるほどの馬鹿なので見積書の提出する8時間前に頼んだりする。
それも私がバイトの支度をしているときに。私は人が怖いひきこもりなので
短時間のバイトといえど心身ともに過剰に疲労してしまう。
結果帰宅して寝る前に印刷をしなければ見積書を提出日に間に合わない。
元父は予め余裕を持って行動するという概念が理解できないのだ。
こんなことを書いたのは一銭にもならないのに今しがた印刷を
終わらせたからだ。帰宅してすぐに眠ってしまったがなんとか起きて
印刷を終わらせたからだ。なぜか今回もゼロの値が表示されたので
すこし手間取った。上記リンクのOpenOfficeのゼロ値対策を
おもいだし設定した。OpenOfficeも馬鹿なので前回チェックをはずした
項目がまた再設定されていた。起動するたびやらなきゃならのか。
そんでもってあたりまえ普遍の真理だが今回も元父は行を余計に増やし、
A4用紙を無駄に使用する仕様にしてきた。
合計金額の箇所だけ2枚目に印刷される設定である。
普通は一枚に納めるものだろう。わざわざ見難く文書がバラける
ようにしたい元父はおかしい。いや、行という概念が理解するどころか
行がなんなのか分からない以前に行とういものが人々の生活に浸透しているのか
すら知らないのだろう。元父と関わると頭がいたくなる。
さすが母をうつに追い込んでも金をせびって離婚に追い込こむ男。
存在するだけで、そこに立っているだけで周囲の人々を不幸に
導く男がそこにいた。
めんどうなので文章は遂行しない。推敲。
てきとーな画像はってエセひきこもり支援ブログのPV数を
低下させよう。ブログ村の新着記事画像に載るから。
4564566.jpg